コラム

「運動不足」森田 伸太郎2021.09.01

8月にオリンピックが終了しました。
東京在住の私としては、コロナ禍での開催に少し不安はありましたが、結果としては多くの選手が素晴らしい成績を残し、たくさんの感動を私達に届けてくれました。

 

ネガティブなニュースが多い中で明るいニュースが多く報道されたことは、非常に勇気付けられましたし、開催されてよかったと感じております。

 

スポーツの話題が多かった8月ですが、自分自身の生活を振り返った時に、コロナ禍でテレワークが加速し外出自粛も続く中で、家で過ごす時間が増え、運動する機会が少なくなっていました。

 

昨年から万歩計アプリを使って毎日歩いた歩数を見ておりますが、平日テレワークを実施すると1日2,000歩程しか歩いておりませんでした。
距離にすると約2Km弱しか歩いておらず、テレワーク前の半分程しか動いていない結果です。
会社に出勤する為の電車移動もなく自宅内での動くだけなので、当然の結果かもしれません。

 

流石にこのままではまずいと感じ、3密を避けつつ運動不足を解消するため、土日は河川敷で2歳の子供との遊びを兼ねてウォーキングを始めました。
子供は歩くだけでは面白くないようなのでキックバイクに乗って移動させ、私はその後ろを早歩きでついていくスタイルです。

 

有り難い事に自宅近くには、金八先生の撮影場所で有名な河川敷がありますので、土日の午前はそこを2時間で1万5千歩以上歩くことを目標にしました。
始めはかなり辛く、足も痛くなり自分自身の体のなまりを感じましたが、継続していくうちに徐々に体の負荷も減り、今では問題なく動けてます。

 

辛いと感じることもありましたが、継続する為には、目標を持って動いたこと辛いことを楽しく思えるように意識を変えることが重要だと学びました。

 

ぜひ皆様もやってください!とは言えませんが、家で過ごす時間が多くなっている方も増えていると思いますので、この機会にぜひご自分の行動を振り返り、変化する為の目標を設定し、目標達成を目指して楽しく活動いただけたらと思います。

残暑も厳しいと聞こえてきますので、皆様も、健康第一で日々をお過ごしください。

 

 

TECHS事業部 営業部 森田 伸太郎