受発注業務の効率化 BtoBプラットフォーム 受発注業務の効率化 BtoBプラットフォーム

中小製造業様の発注・受注業務を
格段に改善するWeb受発注システム

「BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業」は製造業界において、
発注企業と受注企業の双方で行われている受発注業務を電子化します。
それにより、取引書面のペーパーレス化、電話やFAXなどの通信費削減、作業の手間や人為的ミスが削減される他、
リアルタイムな状況管理や情報共有を実現します。

BtoBプラットフォーム
受発注 for 製造業
の特長
  • 業界・会社規模を問わず複数の企業と同じ画面で取引可能
  • 追加費用無しで最新のサービスを利用可能

業界・会社規模を問わず複数の企業と同じ画面で取引可能

従来型のEDIの場合
複数の取引先があってもシステムの転用ができず、取引先に応じて設備を用意する必要があり、受注を受けるための仕組みが増えてしまっていました。
BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業の場合
一つのID、一つの画面で複数の取引先をまとめて管理することができ、繋がれば繋がるほどより受注の一元化が可能になります。
広がりのあるプラットフォーム型のビジネスモデル

BtoBプラットフォームは導入企業様だけでなく、その先の取引先も利便性が向上します。
一つのID、一つの画面でまとめて受注できるといメリットがあるため、多くの取引先に導入されれば、その先の取引先も新たな導入企業となっていきます。このようにシステムを導入したユーザ―が新たなユーザ―を呼び、業界全体の生産性向上につながります。

導入した企業様だけでなく、その取引先も便利になることで広がりを実現していきます。

追加費用無しで最新のサービスを利用可能

BtoBプラットフォームはクラウドサービスのため、システムのインストールは必要ありません。お使いのシステムの入れ替えや新たな設備の導入もいりません。クラウド環境は常にメンテナンスやバックアップが行われ、セキュリティが保たれた状態で管理されています。メンテナンスやバージョンアップでの追加費用は掛かりません。
また、既にお使いのシステムと連携できるため、ご利用までに長い期間は掛かりません。

システムは常に最新の環境で利用できます。導入した企業様でのメンテナンス不要!

生産管理システムとの連携

生産管理システム『TECHS-S』『TECHS-BK』や既存の生産管理システムと連携することで(※)、発注データや、出荷・納入・検収状況などを発注先とリアルタイムに情報共有できるため、認識のズレを防ぎ、お互いに事務工数を削減できるだけでなく、コミュニケーションロスが改善します。

※TECHS-S、TECHS-BKとの連携には[BtoBプラットフォーム 発注連携オプション]
その他の生産管理システムとの連携には[BtoBプラットフォーム 連携モジュール]が必要となります。

導入効果

【導入前】従来の受発注業務

これまでの受発注業務において、企業間で取引する情報は発注側と受注側各々で管理し、情報のやりとりは紙や電話・FAXなどのアナログな手段がほとんどで、情報価値の低下を招いていました。

【導入後】BtoBプラットフォームでの発注業務

『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』では発注~受入・検収までの業務や情報のやりとりが全てクラウド上で完結し、情報共有できるため、受発注業務における紙の印刷や電話・FAXは必要ありません。
発注~検収までの取引を、双方で合意を取りながらやり取りすることで、月末に取引先と請求書を突合せする負担を軽減。支払予定金額も早期確定できます。

発注書・納品書のペーパーレス化
&紛失防止
  • 取引データは原本データとしてクラウド上に保存され、受注側からも発注側からもいつでも確認することができます。
  • 電子帳簿保存法に準拠しているため紙の保管も不要になり、置き場所に悩んだり、紛失してしまう心配もなくなります
工数削減&コスト削減
  • 取引データはインターネットを通じて取引先に届きます。メールやFAX、電話の手間を省くのはもちろん、確定納期や単価などの転記作業なども不要になります。
  • 通信費や紙代の削減も実現できます。
取引ステータス把握&誤認識防止
  • 発注企業・受注企業の双方が手配内容や状況、取引の履歴なども共有できるため、正確性UP、さらに金額の照合・確定も大幅にスピードアップ!
  • 「言った・言わない」の伝達ミスや認識のズレも防ぎます
スマートな経営・ニューノーマルな働き方の実現をサポートします!
  • 人手不足の解消
  • 業務環境の向上
  • 利益体質への改善

導入までの流れ

  1. FLOW01
    お打合せ
  2. FLOW02
    ご契約(ご発注)
  3. FLOW03
    導入お打合せ
  4. FLOW04
    操作講習会
  5. FLOW05
    取引先企業向け 導入説明会
  6. FLOW06
    本稼働

サポート体制

企業規模や業界を問わず、多くの企業の受発注業務や請求業務のクラウド化を支援してきたノウハウ
を活かし、充実したサポート内容で導入企業だけでなく取引先様もサポートします。

導入企業向け講習会対応
高レベルのセキュリティ
操作方法のサポート
取引先企業様への事前周知
取引先企業様のサポート
既存システムとの連携のサポート

開発・運営企業

株式会社テクノアTECHNOA
1985年の設立以来、中小製造業様向けに、原価低減、納期短縮、生産性向上、そして経営力強化を図るための生産管理&IoTソリューションを提供しています。特に生産管理システム『TECHSシリーズ』は、導入実績4,200社超のベストセラーのパッケージソフトウェアです。テクノアは、日本のものづくりの根幹を支える中小製造業様をシステム開発で応援しています。
株式会社インフォマートInfo Mart Corporation
世界中の企業や人を結ぶことを目指した「BtoBプラットフォーム」を運営。企業間取引の“プラットフォーマー”として、様々な業界、業態の企業に当社のサービスを通じて紙から電子化への移行、企業のペーパーレス化を促進し、業界や国の垣根を超えて、世界中の企業や人を結ぶグローバルな「BtoBプラットフォーム」企業を目指します。
さらに詳しく知りたい

製品・ソリューションについての資料請求、導入に関するお問い合わせはこちらから