お客様プロフィール

商 号 株式会社フォーバンド
所在地 福岡県
電話番号 0949-23-4810
設 立 2006年12月
資本金 -円
事業内容 モータコア用スロットパンチ、研削加工、精密部品加工、非磁性研削加工、鏡面プロファイル加工
この事例で 導入された製品
製品紹介ページへ
TECHS-BK

情報の「見える化」で社員が自ら考え、行動する社風に

徹底した生産管理でQCDを高める
 フォーバンド様は、福岡県中間市で2006年に設立されました。金属加工の中でも、特に精密な形状仕上げが求められる、モーター部分の加工用金型の製造や、超硬素材を使用した薄物加工などを得意とされています。また、最新の検査設備による徹底した品質管理により、±0.001mm以下という誤差の少ない確実な製品づくりに取り組まれています。
 フォーバンド様の最大の強みは、QCD(品質・価格・納期)です。徹底した生産管理により、短納期と適正価格を実現されています。これらを支える技術や設備を構築し、お客様の満足度を高めるため、日々品質向上や業務改善に取り組まれています。
 今回、『TECHS-BK』の導入経緯や、多くの業務改善に成功された秘訣について、代表取締役 松尾 満雄 様にお話を伺いました。
『TECHS-BK』は改善の足掛かりになる、と直感
 「以前は、Excelを使って、見積から売上までの全ての業務を、私一人で管理していました。日程計画も、私の長年の経験値にもとづいて作成しており、当日の朝に現場に指示を出すような状態でした。そのため現場では、当日にならないと負荷がわからず、日によっては、深夜残業や休日出勤になることもありました。
 また、得意先との長年の関係を考慮し、無理な特急注文も断ることができませんでした。これが他の注文に影響し、納期遅れが多発するという悪循環に陥っていました。
 そんな中、テクノアの営業の方から『TECHS-BK』を紹介してもらいました。実際に製品を見せてもらったところ、即座にこれは改善の足掛かりとなる、会社を変えるには今しかない、と直感し、導入を決意しました。」
情報の“見える化”で社員の意識・行動に変化
 「『TECHS-BK』の導入を機に、全社での情報共有が業務改善の要になると感じました。そこで、社内の各所に大型モニターを設置し、日程計画や受注残、売上・仕入などの情報を全社員に見える化しました。
 その結果、私の指示や判断で動いていた状態から、社員が自ら考え、行動する社風へと劇的に変化しました。これが『TECHS-BK』の最大の導入効果です。」
全社員で目標を共有し作業効率もアップ
 「当月の売上目標や受注残金額の見える化と同時に、目標達成時に、残業20時間分の効率アップ手当を全社員に支給する制度を設けました。
 それにより、社員のモチベーションが上がり、目標を意識した、より効率的な働き方をしてくれるようになりました。2019年に働き方改革が法令化されましたが、それも遵守できるようになりました。」
納期遵守率が、70%から99.9%に大幅アップ
 「今でも忘れられないのが、ちょうど『TECHS-BK』導入時に、ある得意先から言われた、納期遅れを出す会社とは今後仕事をしないという言葉です。
 必ず納期を厳守しようという強い決意で運用方法などを見直し、『TECHS-BK』導入前は70%未満だった納期遵守率を、短期間で99.9%まで上げることに成功しました。
 まず、生産管理課に4つのモニターを設置して、『TECHS-BK』の工程負荷問合せ、製番別進捗問合せなどの画面をリアルタイムに確認するようにしました。これをもとに専務が大枠の日程計画を立て、その後現場スタッフが詳細な工程設定を考え、効率的な手順で作業を回せるようになりました。
 さらに『TECHS-BK』で、社内納期が自動的に得意先の希望納期の2日前に設定されるようにしました。
 以前は、納期ぎりぎりに完成した製品をなんとか間に合わせようと、週に3、4回は航空便で発送していました。
 納期に余裕をもって対応できるようになったことで、納期遵守率が向上し、運送費も大幅に削減できました。
 今では、どの取引先にも、納期は必ず守ります、と自信を持ってお答えできます。そして社長として何よりもうれしいのは、急な特急注文による残業の心配がなくなり、社員がすっきりと安心した笑顔で働いてくれるようになったことです。」
適切な日程計画で外製比率を以前の1/10に
 「適切な日程計画が可能になったことで、内製比率も大幅にアップしました。以前は、社内の負荷を考慮せずに外注に依頼することが多々ありましたが、『TECHS-BK』で、負荷を数値として確認したところ、社内設備に余裕があることが分かりました。このように、負荷状況の見える化により、外製比率を以前の1/10にまで削減できました。」
社員のアイデアから生まれるオリジナル帳票
 「帳票は独自レイアウトの方が親しみがわくという思いから、全てオリジナルで作成しています。『伝票設計』、『EUC Tool』など、当社の社員それぞれが得意分野を持ち、各々工夫を凝らした帳票を作っています。
 例えば、『伝票設計』で作成した作業指示書は、納期を赤色で大きく表示するなど、作業者目線の工夫を数多く盛り込んでいます。」
空いた時間を利用しさらなる業務改善を
 「『TECHS-BK』による業務効率化によって、私に余裕が生まれ、新しい業務改善に取り組めるようになりました。例えば、会社HPや技術伝承のための動画マニュアルの作成、働き方改革セミナーの開催や、指導者教育セミナーへの参加などです。
 現在、さらなる業務効率化を目指して、自動スケジューラ『Seiryu』の導入を検討しています。そして、今後も徹底的に『TECHS-BK』を活用していきます。」と力強く語ってくださいました。

詳細情報