画面イメージ

見積入力
画面イメージ
  • Excelにて見積書のレイアウトを作成し、見積入力の各項目を出力するセルを指定して自由なレイアウトで見積書の作成ができます。
  • Excel形式のため、出力後に伝達事項の記載ができます。
  • 見積オプションが必要です。
受注入力
画面イメージ
  • 製番は、自動採番と手入力の両方に対応しています。
  • マスタ登録されていない部品でも、直接手入力ができます。
  • 受注単価が確定されていない場合は、仮単価にて登録できます。
  • アセンブリ品は親子の部品展開と納期展開ができます。
  • 子部品データ(CSV形式)を取り込むことができます。(レイアウトは固定)
  • 製番や品名などの項目名称を自由に変更することができます。
  • "特急品"の場合は優先度の指定ができます。
作業指示入力
画面イメージ
  • 受注入力を行った製品部品に対し目標納期・製作数量の登録を行います。
  • アセンブリ品の場合は構成部品に対しても工程情報の登録を行います。
  • ロット分割の指示を行うことができます。
  • 画面右上にて在庫数を確認しながら今回の製作数を指示できます。
  • 現在数:現時点で倉庫にある数量 指示数:製作指示のかかっている数量 出荷残:出荷予定数量 有効数:フリーな在庫(現在数+指示数-出荷残)
工程指示入力
画面イメージ
  • 各製品・部品ごとの工程情報の登録を行います。
  • 工程情報は直接入力の他、マスタ展開や過去指示or実績参照が可能です。
  • 工程がパターン化されている場合、事前にマスタ登録を行うことで簡単に工程情報の入力が行えます。
  • フォワード・バックワードにて工程納期の自動展開ができます。
  • 機械や作業者の指定を行うことができます。
  • 発注単価が確定されていない場合は、仮単価にて発注を行うことができます。
発注入力
画面イメージ
  • 消耗品購入、材料購入、外注熱処理、外注加工の発注書を発行します。
  • 一品一葉と複数明細の発注書を選択して出力できます。
  • 過去の仕入実績を、今回の発注金額に反映することができます。
  • 発注単価が確定されていない場合は、仮単価にて発注を行うことができます。
製番別進捗問合せ
画面イメージ
  • 製番別に工程の進捗状況をリアルタイムで把握ができ、完了日を予測できます。
  • 工程が進むごとに色が変化します。
  • 未着手:黄色 着手・中断・再開:緑色 製作数>完了数:青色 完了:水色
  • 客先に特定製番(客先注番)の納期や進捗状況を、即座に回答することができます。
  • 優先度の高い製番の進捗状況をすばやく把握することができます。
工程負荷問合せ
画面イメージ
  • 日別の負荷状況を工程及び担当者、機械設備ごとに確認できます。
  • 作業スケジュールをドラッグ&ドロップにて変更することができます。
  • 製番順や納期順に並び替えることができます。
  • 部品の親子関係をツリー表示で確認できます。
製番別原価明細問合せ&グラフ表示
画面イメージ
  • 仕掛中の製番別原価をリアルタイムに把握することができます。
  • 原価を在庫引当費、在庫材料費、消耗品費、仕入材料費、外注加工費、社内加工費、その他費用の7要素で分析できます。
  • 得意先別、品番別に原価を掴み、粗利分析ができます。
  • 受注金額と実績原価をグラフにて比較確認できます。
  • 予定金額(工数)と実績金額(工数)の予実管理が可能です。
日程計画
画面イメージ
  • 画面上で簡単にガントチャート方式の作業計画を作成できます。 また、一度立てた計画も、画面を見ながらドラッグ&ドロップで簡単に修正できます。 
  • 日程計画オプションが必要です。

詳細情報