お役立ち資料 MATERIAL

中小製造業様がすぐにでも取り組むべきDX 受発注のデジタル化 ダウンロード

ノウハウ

中小製造業様がすぐにでも取り組むべき
受発注のデジタル化

製造業がIT投資で解決したい課題は「働き方改革」「社内コミュニケーション強化」から「ビジネスモデルの変革」へと移行するなど、経営者のDX(デジタルトランスフォーメーション)に対する意識に変化が出始めています。併せて、電子帳簿保存法の改正に伴い、受発注のデジタル化が必至の時代となります。資料では、受発注のデジタル化を実施することのメリットや受発注の電子化に取り組むべき理由、DXによる業務改善の必要性についてご紹介します。

ご紹介します!

資料内容

ご登録いただいたアドレス宛に
資料(PDF形式・18ページ)を自動送付いたします。

資料サンプル

目次

1 受発注電子化にすぐにでも取り組むべき企業様
2 受発注の電子化とは
3 中小製造業様がすぐにでも受発注の電子化に取り組むべき理由
4 中小製造業様が得られる具体的メリット

このような方におすすめです

受発注のデジタル化をすすめていない方
受発注デジタル化のメリットを知りたい方
電子帳簿保存法の改正は理解したが、対応方法がわからない方

上記のフォームから送信できない場合は、technoa-im-sales@technoa.co.jpまでメールをお送りください。