お知らせ

TECHSシリーズ 「コックピットオプション」 販売開始のお知らせ2017.07.07

TECHSシリーズの最新オプション「コックピットオプション」の販売を開始いたしました。

コックピットオプションはTECHSに蓄積されたデータから得られる各種経営情報、製造進捗情報などを

参照するもので、クラウドサービスを利用したWebシステムです。

コックピット(=操縦席)の名称通り、経営層やマネージャー層が必要とする情報を迅速かつ簡単に

得られます。利用には専用端末(TECHSのインストールされた端末)は必要ありません。

インターネット環境があれば場所や時間を問わず、パソコンやタブレット、スマートフォンを使って情報を

参照できます。

 

■主なポイント

1. 中小製造業様にとって有用な分析指標を標準搭載しています。
 TECHSシリーズ導入3,000社超の導入・運用実績で培ったノウハウを活かし、中小製造業様にとって有用な

 経営情報、進捗や原価などの製造関連情報などの多くのコンテンツ(情報画面)を標準搭載しています。

 コンテンツは20種類以上あり、利用者が自由に組み合わせて表示できます。

 ・コンテンツの例

  売上仕入推移グラフ、売上移動累計、売上推移グラフ、売上粗利パレート図

 

2. 迅速な経営判断の材料としてご利用いただけます。

 製造進捗だけでなく、新規受注が発生した場合のお知らせや原価や納期に注意の必要な物件の状況などを

 リアルタイムに確認できますので、経営層、マネージャー層が迅速に状況を掴み、経営判断を行うために

 有益な材料としてご利用いただけます。また、機械稼働率や不良率も把握できるので社内状況の把握に

 最適です。

 

3. ​特別な端末やソフトウェアは必要ありません。

 クラウドサービスを利用したWebシステムであるため、端末にTECHSをインストールしていなくても利用

 いただけます。情報参照は各端末(デバイス)に標準搭載されるブラウザを利用するのでOSに依存せず、

 利用いただけます。パソコンだけでなく、タブレット、スマートフォンでも参照できます。

 外出先や国外拠点からも参照できるので、迅速で的確な判断や対策が求められる経営層、マネージャー層に

 必要不可欠なツールです。

 

コックピットオプションにご興味をお持ちいただけましたら
お気軽にお問合せくださいませ。価格その他詳細をご案内いたします。