お知らせ

テクノアが4度目の「おかやまIT経営力大賞」特別賞を受賞しました。2020.12.02

株式会社テクノアは、「おかやまIT経営力大賞」実行委員会の主催する、令和2年度「おかやまIT経営力大賞」にて「特別賞」を受賞しました。2020年11月26日に山陽新聞社 さん太ホール(岡山県北区)にて開催されました、「2020おかやまIT経営力大賞」記念フォーラムにおいて、表彰されました。


 また、テクノアが開発・販売する個別受注型機械・装置製造業様、部品加工業様向け生産管理システム『TECHS(テックス)シリーズ』、『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』を導入したお客様2社が、「大賞」「チャレンジ特別賞」をそれぞれ受賞し、同日、表彰されました。

■お客様の表彰内容について

「おかやまIT経営力大賞 大賞」

株式会社フジワラテクノアート 様(本社:岡山市北区、代表取締役社長:藤原 恵子 様)

 

 SDGsに沿った中期計画の経営改善案に基づいてIT、IoT利活用を経営に取り込み、全社が一体となってIT経営を推進していることと、協力会社150社との受注取引オンライン化を実現して新たなビジネスモデルを創出したことが高く評価されました。

※ご利用中のシステム『TECHS-S(テックス・エス)』『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』

 

「チャレンジ特別賞」

株式会社ビサン 様(本社:岡山市南区、代表取締役:尾﨑 進 様)

 社員7名の小規模企業でありながら、社長のリーダーシップにより、情報の一元化、見える化に積極的に取り組み、スマートグラスによる外国人研修生の効果的なスキル習得を実施するなど、ITの積極的な導入が評価されました。

※ご利用中のシステム『TECHS-BK(テックス・ビーケー)』

 

 

 

おかやまIT経営力大賞_受賞式 左:株式会社フジワラテクノアート 代表取締役社長 藤原 恵子 様、右:株式会社テクノア 代表取締役社長 山﨑 耕治


「おかやまIT経営力大賞」授賞式の様子

左:株式会社フジワラテクノアート 取締役副社長 藤原 加奈 様
右:株式会社テクノア 代表取締役社長 山﨑 耕治

■テクノアの受賞内容

フジワラテクノアート様へのシステム提供とサポートに尽力したとして、「特別賞」を受賞しました。
テクノアは4度目の特別賞受賞となります。

■ おかやまIT経営力大賞について

同賞は岡山県、岡山県経済団体連絡協議会、岡山県商工会議所連合会、岡山県経営者協会などが共催し、平成20年より毎年、「優れたIT経営を実現し、かつ、他の企業等がIT経営に取り組む際の参考となる」企業等の功績を表彰対象としています。
令和2年度概要 https://www.optic.or.jp/seo/okayama_it/r02/gaiyou.html

テクノアは、今後もさらにお客様の業務改善、経営力向上をサポートできるよう尽力してまいります。

■ 表彰を受けたお客様

株式会社フジワラテクノアート 様 (本社:岡山県岡山市北区富吉2827-3)
代表者:代表取締役社長 藤原 恵子 様
事業内容:醸造機械/食品機械/バイオ関連機器の設計・製造・据付・販売・プラントエンジニアリング
ホームページ:http://www.fujiwara-jp.com/

株式会社ビサン 様 (本社:岡山県岡山市南区植松237)
代表者:代表取締役 尾﨑 進 様
事業内容:金属加工、製缶、塗装、防音パネル製造及び整備、パイプ製缶
ホームページ:https://bisan-thanks.com/index.html