お知らせ

生産スケジューラ『Seiryu』が新たに、個別受注型生産管理システム『TECHS-S』と連携可能になりました!2020.08.31

生産スケジューラ『Seiryu』(セイリュウ)の個別受注型生産管理システム『TECHS-S』(テックス・エス)対応版である、『Seiryu for TECHS-S』を2020年9月1日より販売開始いたします。

生産管理システム『TECHS-S』は、個別受注型の機械・装置業様向けに開発された、中小企業のための生産管理パッケージシステムです。『Seiryu』は、これまでも多品種少量生産の製造業様が抱える「生産計画」の課題を解決してきました。新たに『TECHS-S』に対応することによって、個別受注型生産の製造業様の課題を解決します。

『Seiryu』は現場を見える化し、生産計画を最適化し、社内フローの整流化に貢献します。

■主なポイント

・TECHS-Sと連携して社内の機械加工の自動スケジューリングを行います。
 個別受注型の機械・装置業様では、製品製造の中で求められる「社内での工作機械による加工の計画」が重要です。機械割当てや負荷・納期調整をTECHS-Sの指示情報と連携して、『Seiryu』が自動で行います。

 

 

 

■ 販売開始

 

2020年9月1日(火)
 

 

 

■ 価格と構成

 

Seiryu for TECHS-S 価格: 300万円~(税別、運用指導費・保守料別)

 

 

■製品HP

 

https://seiryu.technoa.jp/