お知らせ

Windows UpdateによるTECHS-S不具合について2020.07.30

<<2020/07/30 UP>>

削除対象のKB番号「KB4562902」を追加しました。

 

<<2020/07/20 UP>>

Windows UpdateによるTECHS-S Ver.5、Ver.6での不具合につきまして、

更新プログラムのアンインストール方法、及びWindows Updateの自動更新を

無効にする手順書を公開しました。

 

202007_Windows更新プログラムのアンインストール・設定方法  

※PDFファイルが開きます。

※本対策は暫定対処となります。

 今回のWindows Updateに対する修正方法が明確になり次第、お知らせいたします。

 

 

【削除対象のKB番号】

KB4484436 KB4484443 KB4484453 KB4484460 KB4565489
KB4565508 KB4565511 KB4565513 KB4565535 KB4565625
KB4565627 KB4565628 KB4565630 KB4565631 KB4565633
KB4565635 KB4566466 KB4566467 KB4566468 KB4566469
KB4566516 KB4566517 KB4566518 KB4566519

KB4566520

KB4562902 

       


 

◆◆  過去分  ◆◆

<<2020/07/16 UP>>

Windows UpdateによるTECHS-S不具合のご報告

 

2020年7月15日公開のWindows Updateの実行により、TECHSシリーズ製品の

動作が不正になる件につきまして、下記の通りご報告いたします。

                                       

                記

 

【問題の現象について】
TECHS-Sのデータベースサーバーに、2020年7月15日にマイクロソフト社が公開した
セキュリティパッチを適用すると、TECHS-S Ver.5、Ver.6にて

下記の現象が発生する事が判明いたしました。

 

■各画面にて入力を行い、登録ボタンを押下した時に
「.NET Frameworkエラー」「連番が桁あふれしたため採番に失敗」

「予期せぬエラーが発生」といったエラーが表示され、データの登録ができない。

 

【対処方法について】

TECHS-Sのデータベースサーバーにて、本現象の原因となる

セキュリティパッチをアンインストール、及び自動更新の対象から外すことで、

問題の現象を回避することができます。

 

TECHS-Sのデータベースサーバーにて更新状況をご確認いただき、

2020年7月15日以降の更新プログラムが存在した場合はアンインストールをお試しください。


※アンインストール後、サーバーの再起動が必要となります。
※今回の件につきましては、クライアント側のWindows Updateは影響いたしません。

 

【その他】

TECHS-SのデータベースサーバーでのWindows Updateが未実施であった場合は、

引き続き更新を行わないよう、お願いいたします。

 

今後、新たに情報が判明しましたら、お知らせいたします。

ご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

                                以上