お知らせ

TECHSシリーズ 新元号対応及び消費税改正対応についてのご案内2019.02.28

TECHSシリーズ 新元号対応及び消費税改正対応についてのご案内

 

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は弊社TECHSシリーズをご利用頂き、誠にありがとうございます。

2019年5月1日の改元、10月1日の消費税改正につきまして、
TECHSシリーズ製品の対応予定を下記の通りご案内いたします。
ご査収の程宜しくお願い申し上げます。

                            敬具

 

                記

<新元号対応>
製品標準の帳票・伝票については、全て西暦出力の為、改元による影響はございません。
但し、下記標準機能またはカスタマイズ機能で和暦を使用している場合は、対応が必要となります。 

 

対象製品 影響する機能
TECHS-S 財務データ作成時の伝票日付【和暦の使用】
TECHS-BK

1.採番ルール 【和暦年(2桁)、和暦記号(1桁)の使用】

2.伝票設計オプション 日付項目の書式設定

EUC Tool 日付項目の書式設定

 

日本マイクロソフト社から提供される更新プログラム適用が主な対応となります。
新元号発表及び日本マイクロソフト社の更新プログラム配信後、弊社にて動作確認を行います。
必要に応じて、修正プログラムをご提供する予定です。(4月中旬以降)
今後の情報は、特設サイトにて公開いたします。

 

<消費税改正対応>
現在、税率変更(8%→10%)、軽減税率制度の対応を準備中です。
今後の情報は、特設サイトにて公開いたします。

 

尚、特設サイトの開設は3月末を予定しております。
準備が整い次第、改めてお知らせいたします。
                            以上