メールマガジンバックナンバー

メールマガジン 2015年6月4日号 ユーザー見学会実施報告2015.06.04

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《TECHS ユーザー》 メールマガジン 2015年6月4日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■

※ 本メールは株式会社テクノアの生産管理システム、 「TECHSシリーズ」を導入いただいているお客様に配信しております。

 

《 INDEX 》

◆◇  1. ユーザー見学会実施報告

◇◆  2. ユーザー交流会のご案内

◆◇  3. ユーザー交流会開催報告

◇◆  4. ユーザー様向けホームページ公開中

◆◇  5.テクノアのTECHS以外のサービス・ソリューションのご紹介

~ランドセルシミュレーションサイト~ http://sim.kandaya-kaban.net/

 

◇◆  大道 等(社長)の《あれこれ「独り言」コーナー》

◆◇  編 集 後 記 ▼テクノアHPはこちら    http://www.technoa.co.jp/

 

………………………………………………………………………………………………

◆1. ユーザー見学会実施報告

………………………………………………………………………………………………

 

ユーザー見学会は、ユーザー様のご協力のもと随時実施しておりますが、 今回は次の3ユーザー様で開催した見学会をピックアップし、ご報告いたします。

 

【エイチ・エー・ティ様 2015年4月21日開催】

エイチ・エー・ティ様(東京都国立市:従業員数24名)にて、 TECHS-BKのユーザー見学会を開催しました。

当日は、エイチ・エー・ティ様からTECHS-BK導入の経緯をご紹介いただき、 TECHS-BK概要と、

ハンディターミナル導入メリットについてご説明しました。 ご来場いただいたお客様はTECHS-BK導入をご検討中のお客様だったため、

「ハンディターミナルが現場に受け入れられるか」 「例外処理もすべてTECHSに入れているのか?」など、 導入後の不安について、

具体的な質問・意見交換がなされ、 とても有意義な見学会となりました。

 

【和泉野技研様 2015年5月13日開催】

和泉野技研様(神奈川県藤沢市:従業員数17名)にて、 TECHS-BKのユーザー見学会を開催し、4社8名様にご来場いただきました。 当日は、和泉野技研様のTECHS-BK導入の経緯ご紹介、TECHS-BK概要と ハンディターミナル導入メリットのご案内をしました。 「和泉野技研様の率直な意見を伺えて参考になった」との声をいただきました。 また、ご来場いただいたお客様同士でのコミュニケーションも織り交ぜながら 開催できたことについて、ご好評をいただきました。

 

【鉄屋様 2015年5月15日開催】

鉄屋様(大阪府和泉市:従業員数30名)にて、TECHS-BKのユーザー見学会を 開催し、8社10名様にご来場いただきました。 当日は、工程管理・意識改革・技術伝承の面から導入経緯や実際の導入効果に ついて、工場見学も含めながらご紹介いただきました。 鉄屋様は社全体がTECHS-BKへのリプレースにとても意欲的で、 短期間での立ち上げが実現しました。 現場のモチベーション向上や、納期短縮、加工実績に基づく評価制度など、 TECHSの活用事例のみならず社員の意識改革が実現したことについて、 ご来場のお客様も大変ご興味を持たれたようです。     

ご多用のところ、ユーザー見学会にご協力いただきました       

エイチ・エー・ティ様、和泉野技研様、鉄屋様、       

ご来場いただいたお客様に御礼申し上げます。

 

………………………………………………………………………………………………

◆◆2. ユーザー交流会のご案内

………………………………………………………………………………………………

 

テクノアでは、次のようなユーザー様向けに、ユーザー交流会を開催いたします。

◎TECHSご利用中の他社様のTECHS活用状況、運用方法などを知りたいユーザー様

◎以下のようなお悩みをお持ちのユーザー様   

…原価管理をもっと正確に行いたい   

…現場の進捗をよりリアルタイムに把握したい   

…もっといろいろな角度、観点化から分析を行いたい

 

ユーザー様同士で事例を共有していただいたり、TECHSやEUCToolの機能や 運用方法などについて改めて相談に乗ってお応えすることで、 更なるTECHSのご活用と、業務改善、原価低減への取り組みをご支援いたします。

【TECHS-BK 1.XX をお使いの皆様】

日時 :2015年6月12日(金)

場所  :(株)テクノア 東京本部

所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町2-13-6 常和水天宮ビル5F

 

【TECHS-BKをお使いの皆様】

日時 :2015年7月6日(月)

場所  :(株)テクノア 大阪支店

所在地 :大阪府大阪市北区堂島浜一丁目4番4号 アクア堂島東館 7階

 

【TECHS-S 3.XX をお使いの皆様】

日時 :2015年7月10日(金)

場所  :(株)テクノア 東京本部 所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町2-13-6 常和水天宮ビル5F

ご興味のある方は、テクノア営業担当までお問い合わせください。

 

………………………………………………………………………………………………

◆◆◆3. ユーザー交流会開催報告

………………………………………………………………………………………………

 

テクノア東京本部にて、ユーザー交流会を開催しました。

【3月20日開催(東京本部)】  

参加ユーザー様:2社3名様  

対象製品   :TECHS-S Ver3.X  

交流会概要  :運用方法や悩みの共有のほか、TECHSおよびEUCToolの機能説明、昼食会、ユーザーHPご紹介、V6差分デモなど。  

◎運用方法や悩みの共有により、お客様同士の親睦を深めていただけました。

 

【4月10日開催(東京本部)】  

参加ユーザー様:3社5名様  

対象製品   :TECHS-BK Ver2.1~Ver2.4  

交流会概要  :運用方法や悩みの共有のほか、TECHS-BKおよびEUCToolの 機能紹介、バージョンアップ案内、昼食会とその後の個別相談。  

◎EUCをもっと使いこなしたい!とのご感想を多くいただきました。

【4月16日開催(大阪支店)】  

参加ユーザー様:5社6名様  

対象製品   :TECHS-BK Ver2.X  

交流会概要  :TECHS-BKおよびEUCToolの機能紹介、昼食会とその後の個別相談。  

◎原価管理をテーマに、お客様同士で活発な意見交換をしていただきました。

また、EUCをもっと使いこなしたいとの感想もいただきました。 ご参加いただいたユーザー様からは、「他社での活用状況を知ることができた」 「非常に有意義だった」「また是非参加したい」との声をいただいております。ご多用のところ、ユーザー交流会にご参加いただきました皆様に御礼申し上げます。

 

………………………………………………………………………………………………

◆◆◆◆4. ユーザー様向けホームページ公開中

………………………………………………………………………………………………

TECHSをご利用のお客様に一層充実したサービスを提供したいと考えております。 その一環としてお客様専用のホームページを公開しております。

 

<公開内容>

・よくある質問・・・サポートに寄せられたシリーズ製品別のQ&A集です。

・ダウンロード・・・EUCの設計ファイルをダウンロードできます。 (製品名とバージョンNo.を必ずご確認ください)

・バージョンアップ情報

・ユーザー事例 etc...

 

☆☆☆ Q&A、EUCの設計ファイルは随時更新中です ☆☆☆

<更新情報>

4月、5月にアップしたEUC設計情報のご案内します。

ユーザーホームページのMENU「2.ダウンロード」-「TECHS-BK EUC設計情報」 または「TECHS-S V6 EUC設計情報」をご覧ください。

○TECHS-BK  

・加工区分マスタ一覧表  

・工程グループマスタ一覧表  

・材料区分マスタ一覧表  

・仕入一覧表  

・売上一覧表  

・製番別原価一覧表  

・担当者別日報

・在庫一覧表  

・払出指示書  

・払出残一覧表  

 

○TECHS-S  

・受注一覧  

・受注残一覧  

・受注分類マスタ一覧  

・就業体系構成マスタ一覧  

・品番別仕入先別購入単価マスタ一覧"  

・工程パターンマスタ一覧  

・工程時間単価マスタ一覧  

・手配構成マスタ一覧  

・受注実績一覧  

・受注台帳 今後、更にコンテンツを充実させて参ります。ぜひご覧ください。

 

▼閲覧ご希望の方はIDとパスワードを御案内致しますので、 こちらまでメールをお願い致します。

techs-info@technoa.co.jp

 

………………………………………………………………………………………………

◆◆◆◆◆5. テクノアのTECHS以外のサービス・ソリューションのご紹介       

~ランドセルシミュレーションサイト~

………………………………………………………………………………………………

 

テクノアは、TECHS以外にも様々なサービス・ソリューションを提供しており、 その中の一つに、「オーダーメイドに対応したシミュレーションシステム」が あります。今回は、今年からこのシステムをご導入いただいております、 神田屋鞄製作所様のランドセルシミュレーションサイトをご紹介いたします。      

☆かけがえのない6年間、大切なお子様のために、世界に一つだけのオーダーメイドのランドセルはいかがですか?

 

株式会社神田屋鞄製作所~オーダーメイドランドセル~http://sim.kandaya-kaban.net/

 

神田屋鞄製作所様は、1951年の創立以来、ランドセルの製作から販売・修理まで 一貫してご提供されている老舗ランドセルメーカー様です。   

来年、小学生になるお子様がいらっしゃる皆様、どうぞご覧ください!

 

………………………………………………………………………………………………

 

▼大道 等(社長)の・・・・・《あれこれ「独り言」コーナー》  

 

「我社の社章」 我社のシンボルマークは、「外洋帆船」をモチーフにしています。 横浜港や富山県新湊港の岸壁に繋留されている「日本丸」や「海王丸」、 イギリスのウイスキーで有名な帆船「カテイサーク」をイメージしたものです。 そして、我社は岐阜市に本社があります。 ご存知の通り岐阜県は海なし県です。その海なし県に本社があるのに、 なぜ「外洋帆船」ですか?と聞かれることも時々あります。 今年も、新卒の求人活動の真最中です。 如何に学生さんに当社のことを、短時間の説明で「印象深く」「的確に」 理解してもらうかはとても重要ですが、同時に意外に難しいものです。 そこで我社は、「外洋帆船・日本丸」の写真と社章を掲げて以下のように 説明します。(日本丸の写真の利用は許可を得ています)

 

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8%B8

 

学生の皆さん 「外洋帆船テクノア号」はこんな会社です・・・。

1.単独航海をします。つまり「独立系IT企業」で、自己完結型の企業です。

2.青い海を航行します。⇒「ブルーオーシャン経営※」を志向しています。

3.4本のマストがあります。⇒「4つの事業部門」があります。

4.純白の帆をはります。⇒「ホワイト企業」を指向し情報を公開します。

5.風力走行します。⇒「自然(摂理)との調和」を経営判断の軸とします。

6.逆風時も帆を操り前進します。⇒「知恵と工夫」で目標に挑戦します。

7.船底の下は暗黒の深海です。⇒社員は互いに「運命共同体」です。

8.航路は社員の意見で決定します。⇒社員の「自主性を尊重」します。

9.世界の海を航海します。⇒「海外市場も視野」に事業展開します。

10.ゴールは『文明と文化を繋ぐ架け橋』⇒ITで人々の幸福に貢献します。 ※ブルーオーシャン経営:以下を参考にしてください。

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E6%88%A6%E7%95%A5

 

「教えることは教わることです。」 教えることでさらに理解は深まります。 理念や方針は、日常の仕事に行動として反映されてこそ、意味があります。 今年も求人活動を通じて、自社の理念や方針を確認する好機とも捉え、 学生の皆さんと真摯に向き合いたいと思います。

 

━━◆◇ 編 集 後 記 ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

先日、世界最大のコーヒーチェーン店、スターバックスの 「シャミネ鳥取店」がオープンしました。 鳥取県は日本で唯一スターバックスがない県として有名でしたが、 この度ついに初出店となりました。 初日はなんと、開店前に1000人以上もの人が行列を作ったそうです! 鳥取県の皆さん、よかったですね。 スターバックスに限らず、特に都心では至る所にコーヒーチェーン店があり、 マクドナルド等のファーストフードでもカフェ部門に力を入れています。 更に、最近ではコンビニ各社も参入し、コーヒー戦国時代とも言われています。 カフェ、職場、歩きながら・・等、 コーヒーを飲んでいる人を毎日たくさん見かけますよね。 日本のコーヒー消費量は世界で第4位なのだそうです。 日本人はコーヒーが好きなんですね! コーヒーといえば苦味が特徴ですが、 人はストレスを与えられると、苦味をあまり感じられなくなるのだそうです。 これはストレスを与えられると、唾液に特殊なたんぱく質が増え、 舌の苦味を感知する細胞の入り口にフタをするため、 一時的に苦味を感じなくなると考えれられているそうです。 苦いコーヒーがいつもよりおいしく感じたら、 ストレスが溜まっている証拠かもしれませんよ。 また、コーヒーの香りやカフェインには強いリラックス効果があるそうです。 コーヒーを飲むと何となくスッキリした気分になるのは、 その効果の表れだったのですね。 現代はストレス社会と言われますが、日本人がコーヒーを好む背景には、 もしかしたらそんな理由があるのかもしれませんね。 とはいえ、カフェインの過剰摂取は体に悪いので、 “適度なコーヒーブレイク”をとって、お仕事がんばりましょう!